実はマナー違反かも!?会社の上司への誕生日プレゼント!

スポンサードリンク

上司にプレゼントを贈る。

そんな機会って、意外と多いですよね〜。

でも、困りません?何を贈ったら良いのか・・・

あなたなら、どんな物を?どんな方法で?贈りますか?

同じような事(風習?)は、どこの職場でもあるようで、

それぞれ、暗黙のルールのようなこともあったりします。

新入社員に選ばせるとか^^;

でも、予算にどの程度かけて、

どんな物を選んだら合格点なのか?

どうしたら上司に喜ばれるプレゼントを選べるのか?

贈る品物、贈り方その他、NGを含め、

一緒に考えてみましょう。

スポンサードリンク

上司へのプレゼント!ハンカチは筆記用具はNGです!

まずはじめに、NGとなる品物からご紹介します。

よくNGと言われるのが、

  • 商品券
  • ボールペン・万年筆などの筆記具
  • ハンカチ
  • そしてNGワードを含むような品物

です。

商品券は

「自分で選んでください」

というようなニュアンスがありますので、

目上の上司には好ましくありません。

筆記具は、

「勉強しなさい」

という意味合いがあります。

ですのでこれも、目上の人には不向きでしょう。

そして、NGワード

「気を抜くな」

という意味があるベルトや、

「踏み潰す」

「履き潰す」

が感じられるスリッパや靴下なども、

避けた方がいいでしょう。

職場の上司!タイプ別のオススメプレゼント!

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

では、贈って喜ばれる主な品物をご紹介してみますね。

家族大切上司向き

お子さんがいるご家庭だと、チョコレートがオススメ。

ただし、普段は買えない高級なブランドチョコレート。

奥さんが流行に敏感なタイプなら、

話題のブランド、話題のスイーツなんかも喜ばれます。

バリバリと仕事に精力的な上司向き

ブランド物のペンケースや、

カードケースなどがオススメです。

しかも、上司の性格や仕事の進め方などを考えて、

シンプルで機能的なものを好みそうな上司には、

機能的・シンプルなペンケース。

本物志向の上司には、皮製の品物など…

相手の趣味等に合わせて選ぶのもポイントです。

お疲れ気味の上司向き

最近は、ちょっとしたマッサージ機器やボディケア商品、

パソコン作業後の疲れに効くマッサージャーなど、

さまざまなリラックス商品があります。

癒し系グッズも、最近の流行ですね。

フットマッサージ、ハンドマッサージなど、

部分的なマッサージ機器は、仕事の合間にも使えるので、

オススメですよ〜

軽めのプレゼント

「あまり仰々しく贈るのは避けたい」

というなら、ちょっと軽めのプレゼントも良いでしょう。

お花やスイーツ、最近ではパソコンが必須なので、

USBメモリーや、マウスパッドなどはいかがでしょうか?

日ごろの感謝の気持ちを、

大げさでない形で贈るには最適です。

キャラクター物のUSBメモリなんかだと、

ウケ狙いとして、面白いかもしれませんね。

上司へのプレゼント!男性の場合は要注意!

0be914ba8b7401b4c33983eaa10e0ff8_s

そして最後です。

  • 予算はいくらにするのか?
  • 誰と贈るか?

は重要です。

普通は、一つの部署の同僚、先輩たちと予算を均等に割って

その金額に合わせてプレゼントを贈ります。

合計額は7000円ぐらいまでが手頃。

部署の人数が多い場合には、

1万円〜2万円ほどでも良いでしょう。

そして注意点。

一人で贈るのは避けましょう。

上司というと、だいたいが結婚され、

奥様がいらっしゃるでしょう。

特に、女性の部下が一人で贈り物をしてしまうと、

誤解を招きかねません。

そんな意味では、ネクタイもみんなと贈るとしても、

誤解の元となる可能性がありますね^^;

みんなで和気藹々と話し合いながら、贈り物を選ぶのって、

思っているよりも楽しいもんですよ♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です