その咳ちゃんと治しとかないと危険かも⁉︎咳喘息の治し方

スポンサードリンク

夏風邪が流行っていますよね~。

この前会社の同僚が、喉がすごく痛いって言ってて、

仕事の後のご飯も、延期してしまったんですけど・・・

でもなかなか咳が止まらなくて、

「風邪にしては長引いてるな」

と心配になりました。

咳って、かなり腹筋を使うし、

けっこう体力も消耗するので、

「病院いかないとかな」

「咳喘息ってやつだったらどうしようかな」

って悩んでたので、調べてあげました~!

スポンサードリンク

喘息が起こる原因って?

喘息っていうのは、

気道がアレルギーとかで炎症を起こして敏感になって

痙攣が起きることが原因。

「咳が出るから喉が痛い」

って思ってました ^^;

でももし喘息だとすると、気道の病気なので、

喉より先の方、肺までの炎症が原因なんですよね。

アレルギーを起こしている原因は、

ハウスダストやダニ、カビ、ペットの毛、花粉など、

たくさんあります。

アレルギーが原因でない時は、

煙草の煙などが原因の場合があります。

肺まで吸い込んでしまって、炎症が起きるんですね。

風邪だと思いこんで、

市販の薬だけ飲んでそのままにしておくと、

危険なんですねっ!

咳って、バカにしてたらいけないんですねっ!

喘息の治し方は?

20150620103301-1

まずは、今の状態を解決したいので、

自己判断しないで病院に行くことが一番大切。

調べてみたら、

呼吸器科とかアレルギー科が良いとの事。

わたしの同僚は、

早めに病院に行って、今の症状を説明して、

吸入用ステロイドを出してもらったとのこと。

だいぶ楽になったらしいですよ~。

でも、あまり薬に頼りすぎるのもどうなんでしょう・・・。

そう考えて、薬に頼らない方法も調べてみました。

咳が出たら、

まず喉から気道を湿らせる事が良いです。

水と言っても常温、

もしくはお湯なんかで気道を潤すと良いでしょう。

あと、カフェインも気道を広げてくれるんで、

コーヒーや紅茶なんかを飲むのも良いでしょう。

トロっとした蜂蜜を飲むのも、

効果的ですよ!

他にもたくさん、咳の治し方はあります。

自分にあった対処法を、探してみましょう!

咳喘息を予防する

0705e7142d0efaba31f3fa08fabc3d1b_s

咳が治ってからは、予防する事も大切です。

まず、ほこりなど吸わないように、

マスクをすることが重要ポイント。

あとは、出来るだけストレスを溜めないことも重要です。

ストレスは、神経が緊張するので、

身体にも良くありませんしね。

それとお酒も厳禁!

アルコールは、絶対に飲まないようにして下さい。

当然ですが、煙草も厳禁!

仕事の付き合いとかもあるかもしれませんが、

ここ最近は禁煙ブーム。

断れるはずです!

あとは、咳が出ている時に効果的だった

コーヒーや紅茶のカフェイン。

コーヒーって昔は、

咳喘息の予防に使われてたって御存知でしたか?

カフェインには、抗炎症作用もあるので、

炎症を和らげて、気管を拡げてくれる作用があるんですよね。

もしコーヒーが嫌いじゃなければ、

予防のために、習慣づけると良いでしょう。

わたしは紅茶派なので、

毎日紅茶を飲んでいます(笑)

あとは、出来るだけ風邪をひかないように

日頃の生活習慣を見直してみましょう。

健康第一に過ごすこと。

何よりもこれが一番大切でしょう!

季節の変わり目は、特に風邪をひきやすいもの。

気をつけて日々過ごして行きましょうね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする