コスモスの育て方とは?綺麗に咲かせるには摘芯がポイント

スポンサードリンク

コスモス(秋桜)が

さわさわと揺れる高原に行ってきました。

花も葉も優しく繊細で、

風とハミングする様が好きです。

チョコレートコスモスという新種もあり、

色と香りに驚きました。

今回は、そんなコスモスの事や育て方について

お話ししたいと思います。

スポンサードリンク

コスモスの名前の由来、花言葉とは?

コスモスの名は、

ギリシア語の「kosmos」(美しさ、調和、宇宙など)に

由来します。

化粧品のコスメティクスも同じ語源です。

「秋桜」は和名で、

こう書いて「コスモス」と読ませます。

定着したのは、その名の曲がヒットしてから。

大好きな曲で良く歌いました。

コスモス全般の花言葉は、

  • 乙女の真心
  • 謙虚

また、色によって違う花言葉もあります。

赤いコスモスは

「愛情」「調和」

白いコスモスは

「優美」

ピンクのコスモスは

「純潔」

など。

チョコレートコスモスは

「恋の思い出」だそうです^^

コスモスの育て方

ace240e55c4a28a68db737b5f5852068_s

ベランダ―女子にピッタリのコスモスを、

プランターで育ててみたくなりました。

季節的には、

春、3~5月下旬に種を蒔き、

日照時間が短くなった7月末くらいから開花します。

また秋咲き品種の場合は、

10~11月の開花を目指して

6~7月に種まきをします。

種まきから、およそ3ヶ月で開花する早生品種もあるそうで、

こちらは日照時間に影響を受けにくいです。

花びらも、

  • 一重の物
  • 八重咲きのもの
  • 筒状のもの
  • 色がグラデーションになっている物

など、種類も豊富です。

*用意するもの*

・タネ

四季咲きコスモス・スーパービッキー 春まき用200円位。

(花言葉 愛情、調和、優美、純潔の混合色です)

今回は、丈が短めでプランター栽培向きを選んでみます。

・プランター

大きさや形も色々なので、園芸店などで聞いてみましょう。

(私は、細長いタイプ(58×20×深さ18㎝)を2個用意しました。)

・土

赤玉土(小粒)7:腐葉土3の割合で混ぜます。

(必要量が分からない場合も、園芸店などで相談してみましょう。)

・その他

移植ゴテ、軍手、如雨露など。

○種まき

最終的に株隔20㎝になるよう、

間引きも考えて、10粒位を等間隔に撒きます。

その上におよそ1cm位の厚みになるよう、

土をかけます。

フルイを使って土を細かくしたり、

両手で土を崩しながらやると、うまくいきます。

たっぷり水をあげます。

○間引き

種が発芽して本葉が3枚程度になった頃、

最初の間引きを行います。

(元気な苗を残し丈を揃えることが目的です。)

数回に分けて間引きを行い、丈夫な株を残します。

○摘芯

頂点の芽を摘み取る事です。

ポイントがあります。

1. 本葉が6枚くらい出たとき最初の摘心を行います。

2. 繰り返すと背が伸びにくくなり、

横に広がり安定し花も増えます。

○注意点

日当たりと風通しのよい場所に置く。

(メキシコ原産の乾燥地帯の植物なので乾燥に強いです。)

土が乾いたらたっぷりと水をあげてください。

(あげすぎると根腐れしますので、注意が必要です。)

肥料は控えめに。

まとめ

a58b46c9386db4067b39c4fe9d6f982b_s

今回はシンプルな一重のタイプにしました。

シーシェルと言う種類も可愛いので、

次回チャレンジしてみようと思っています♬♪

最後までお読みくださり感激至極でございます。

素敵な庭が出来るといいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加