足の湿疹はかゆみがツラい!本当の原因はストレスじゃないかも!

スポンサードリンク

足に湿疹が出ることって、

けっこうみんな、経験していること。

でも、まだ湿疹が出るだけなら良いんですけど、

あの独特の「かゆみ」はつらいですよね〜。。。

どうして、あんなイヤなかゆみ感を

湿疹は伴うのでしょうか?

湿疹にならない対策は?

ふだんから心がけられることは?

こんなさまざまな疑問について、考えてみましょう。

スポンサードリンク

足の湿疹は出やすいベスト3のひとつ

こちらでも話しましたが、

湿疹ができやすい部位のベスト3は、

①頭皮から首、胸など上半身の皮脂分泌が多い場所

②手のひら

③足の裏、足の太もも(陰部を含む)

ふつう、皮脂で覆われた部分は、

角質によって適度な水分を保ち、

外部からの刺激を防御する、

皮膚のバリアの役目を果たしています。

ですが、さまざまな原因で乾燥すると、

皮膚の表面の皮脂と水分のバランスが崩れてしまいます。

すると、皮膚バリアが弱くなってしまって、

かゆみが強く出てくるようになります。

そう。

かゆみの原因は、乾燥なんです。

足という部分で言えば、湿疹が出やすいのは、

足の裏と、太もも(陰部を含め)ですね。

いろいろな理由で菌が付いてしまっていて、湿疹ができて、

かゆみを感じます。

ただ、菌は付着していなくて、

ただ単に油(脂)分がしっかりと出ないことから乾燥して、

湿疹になってしまう、なんて場合もあります。

手足の湿疹の原因は洗いすぎかも!?

dd32daba75352a7f8569afdeee15fd84_s

こんな原因から考えると、

足の湿疹は、不潔な人がなりやすい、

と感じてしまうかもしれませんが、実は違うんです。

きれい好きで、こまめにしっかりと足を洗いすぎてしまうと、

かえって逆効果。

足の油分を除去しすぎてしまって、

皮脂とのバランスを崩してしまうんです。

きれい好きな方は、足を洗う時は

軽く石鹸を泡立てるぐらいの状態で洗うのが

油分を取らず、ちょうど良いです。

足に湿疹が一度出てしまったら、

やっぱり皮膚科にまずは行くのがベストでしょう。

たいていの場合、

ステロイドホルモン剤(塗り薬)を処方してもらえます。

処方された薬をしっかりと塗って、

短期間で症状を改善しましょう。

くれぐれも自己判断は避けてください。

出やすい部位は乾燥にも気をつけよう

a47850d9b5cd66207893bc72ff27e20d_s

普段からの生活習慣も、非常に大切です。

「乾燥」が一番の敵ですので、身体のどこの部位も、

しっかりと保湿を心がけましょう。

石鹸や洗剤も、刺激が少ないものを選ぶこと。

特に、女性で家事をする機会が多い方は、

手袋を着用するなどの工夫をしてください。

外部からの刺激を受けないなど、

日常生活では、きめ細かな配慮が必要かな〜、と思います。

まとめ

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s

私も、足の裏や太ももは最近ずっと湿疹のような、

水虫?のような状態が続き、気になっています^^;

それほどひどいかゆみは出ていないので、

放置してたんですが・・・

ちょっと長期化してきて気になっているんで、

病院に行こうかな〜なんて思っています。

乾燥の季節ですし、もともとアトピーがあるんで、

アレルギーに強い病院を探さないと!

あなたは、早めに病院に行ってくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加