悪臭を放つ前に!梅雨の洗濯物をすぐに乾く除湿器のコツとは?

スポンサードリンク

男性の一人暮らしの場合だと、

毎日毎日、洗濯機を回さない人も多いと思います。

特に会社員や、アルバイトで生計を立てている大学生の場合、

忙しいので、どうしても洗濯物は後回しに・・・

でも、洗濯物が溜まってから洗濯をするからこそ!

少しでも早く乾いてもらわないと、

着る服がなくなってしまいますよね。

特に下着が無くなった時なんかには、

困ってしまいます。。。

ただ、雨が続いてしまったり。

梅雨の時期のように、湿度が高い時には

なかなか洗濯物も乾いてくれません。

どんどん、洗濯すること自体が億劫になってしまいがち。。。

一度、除湿機を使って早く乾くように工夫をしてみませんか?

スポンサードリンク

どんな除湿機が良いのか?

まずは、除湿器の機能を紹介します。

コンプレッサー式

メリット

  • 高温時の除湿能力が高い
  • 消費電力が低い
  • 温度があまり上昇しない

デメリット

  • 本体が大きい
  • 音が大きい

デシカント式

メリット

  • 低温時の除湿能力が高い
  • 本体が小型
  • 音が静か

デメリット

  • 室温が上がりやすい
  • 消費電力が高い

ハイブリッド式

メリット

  • コンプレッサー式とデシカント式を切り替えられる
  • 静か
  • 温度上昇は中ぐらい

デメリット

  • 本体が巨大
  • 値段が高い

一人暮らしの除湿機なので、

大きなものでなくとも十分だと思います。

一人暮らし用の部屋だと、

どうしてもスペースが限られてしまいますからね ^^;

梅雨の時期に活用する為に購入する場合、

デシカント式がオススメでしょう。

デシカント式でも、

色々な価格帯の除湿器が販売されています。

価格が安いものを基準に選んでも

問題ありません。

日本のメーカーの除湿器であれば、

程度の差こそありますが、

十分な機能はあるでしょう。

避けた方が良いのは、海外メーカーの除湿器。

確かに安い価格で販売されていますが、

品質に不安がありますし、

なにより、安い除湿器は機能も低い。

日本メーカーの感覚で購入したら、痛い目を見てしまいます。

一人暮らしの場合、家電量販店で購入するより、

通信販売で購入する方が良いでしょう。

持ち帰れないですし、

多少の運賃はかかっても、

ネット通販の方が、安い場合も多いです。

除湿器の使い方のコツは


洗濯物

洗濯物を早く乾かすには、

風通しを良くすることが大切なポイント。

間隔を広げて、洗濯物を干すようにしましょう。

そして、干した洗濯物の真下から

除湿機を当てると、最大限の効果があります。

ただ、真下に除湿機を置いてしまうと、

洗濯物が除湿器に当たってしまって、

機種によってはエラーが出てしまう場合もあります。

近づけすぎず、でも遠すぎず。

洗濯物との距離は、ほどよい感じ。

コツとしては、除湿器の風が、

干している洗濯物全体にあたるくらいの距離ですね。

また、除湿機を使う部屋は

広すぎると効果を発揮しません。

お風呂場などの狭い部屋で使うほうが

効果は高いですよ。

出来るだけ狭い部屋で、

洗濯物と除湿器の距離は、ほどよく近づけること。

また、扇風機を併用すると、

効果が2倍、3倍に跳ね上がってくれます。

扇風機の消費電力は低いので、

ぜひ併用したいところですね。

もし、部屋がどうしても広い場合は、

隅っこではなく、部屋の真ん中の方が効果を発揮してくれます。

一人暮らしの洗濯物。

出来るだけ早く乾かして、

早く片付けてしまいたいですよね。

長く湿ったままだと、悪臭の原因にもなってしまいます。

除湿機を使って、早く乾かしましょう!

一人暮らしの部屋干し


部屋干し

一人暮らしの部屋の中でも、

室内干しが出来るアイテムが、

今はたくさん出てきています。

突っ張り棒を使って、

洗濯物を掛けれる場所を作るのも良いですし。

スタンドタイプの物を使ったり。

窓枠に掛けられるアイテムなども、たくさん出ています。

一人暮らしの部屋の場合、

どうしても、少しでも部屋のスペースが限られているので、

窓枠に掛けられるアイテムを使いがち。

でも、こちらの記事でもお話ししましたが、

窓枠に近いと、なかなか乾いてくれません。

一気に乾かすなら、窓枠は避けた方が良いんです。

洗濯をするのが少し楽しくなるような

便利アイテムに出逢えれば良いですよね。

また干した洗濯物は、早く乾くことが重要。

毎日しないからこそ、

主役やお気に入りの洋服を

まとめて洗濯する場合もあると思います。

除湿機を使うと、家事の効率が良くなりますよ ^^

まとめ


洗濯物

一人暮らしを始めたばかりの頃は、

家事も張り切っています。

わたしもそうでした!

でも、生活に慣れてきたり、どんどんと忙しくなってくると、

だんだん後回しになってしまいます。

わたしもそうでした(笑)

洗濯物は、後回しにすればするほど溜まっていって、

どんどん面倒くさくなってしまいます。

そして、溜まってしまうと着る服にも、困ります。

面倒だけれど、定期的に洗濯をしなければなりません。

少しでも家事を効率的にすると、

勉強や仕事の時間、遊んだりデートをする時間も作れます。

除湿器、良いですよ〜!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加