忙しいなら絶対に代行!引越しの時の車の手続きは確実に!

スポンサードリンク

春や秋は、引っ越しシーズン。

春の引っ越しは、新大学生、新社会人になる人の引っ越し。

秋の引っ越しだと、サラリーマンの人事異動で、

転勤の人の引っ越しがメイン。

「春から住み始めた部屋、住みにくいから引っ越ししよう。。。」

って人も、秋に引っ越しする人も多いです。

そんな引越し。

しようと思ったら、たくさんの準備が必要です。

荷造りもしなければなりません。

特に食器関係は一つ一つ、かなり丁寧に梱包しないと

欠けたり、割れてしまったり。。。

何かと手続きも面倒ですよね~。

特に、車を持っている人!

もし、車も引越し先に持っていくのであれば、

たくさんの手続きが必要になってきます。

時間がなくてやることがたくさんっ!

代行を頼を頼みたい・・・

スポンサードリンク

代行業者の探し方って??

引越しは、事務的な手続きが

かなりたくさん必要です。

梱包、片付けや掃除など、体力面の勝負でもあります。

思い出に浸る時間(笑)など、

気持ちの部分でも不安定になりがち。

とにかく時間がないし、すごく疲れてしまいます。。。

仕事も忙しいし、少しでも人に頼んで手を抜きたい!

わたしは、こんな気持ちでしたよ ^^;

人がするのと同じように、車も引っ越した場合には、

色々なところに書類を提出しなければなりません。

新しく生活を始める土地のナンバーを付け、

自動車税も、新しく生活を始める土地へ支払い変更の手続きを

しなければいけません。

すぐに仕事を始めたりと時間がない場合は、

手続きの代行業者を探しましょう!

一番簡単に、そして安く探す方法としては、

やっぱりインターネットですすね!

インターネットで検索をすれば、

入り色な会社を見つけることが出来ます。

条件を記入するだけで、数時間で見積りが出来るのも、

手軽で便利です ^^

普通の引っ越し業者さんでも、車の移動だけなら請け負ってくれますが、

ナンバープレートの変更や、その他の手続きは

行ってくれません。

なので、専門業者さんに依頼した方が良いんですね!

しかも、なぜか引越し屋さんよりも安いし(笑)

代行業者さんは何をしてくれるの?


手続き

先ほど少しお話しましたが、

インターネットに出している代行業者さんの場合、

車の移動だけじゃなくて、各種手続きもまとめて行ってくれます。

必要な書類としては、

住民票や印鑑。

車検証や納税証明書など。

行政書士の方から、

必用な書類の連絡が入りますので、

その書類を用意しましょう。

書類を提出したら、不備がないか?のチェックをしてくれます。

問題が無かったら、

車両の引き取り日を決めて、

車両を引き取りに来てもらいましょう。

車両を引き取ってもらったら、担当のドライバーさんが

手続きを行う場所である陸運局へ運んでくれます。

陸運局では、合流した行政書士さんが

ナンバープレートの変更などの手続きを行ってくれます。

自分で行う場合、ナンバープレートの付け替えも

全て自分でしなければなりません。

代行であれば、担当の人が

ナンバープレートの交換までしてくれるので

手間も省けますし、なによりも安心ができますよね!

ただ、軽自動車の場合のみ、

ナンバープレートの取り付けだけは、

自分で行わなければならない業者さんも、中には有ります。

ま、プラスドライバー一本で取り付け作業は出来ますし、

お願いすれば、業者さんも立ち会ってくれるんで、

そんなに心配しなくても大丈夫ですけどね~。

代行業者の費用っていくらなの?


電卓で費用計算

費用に関しては、車の種類や、

引っ越しの移動距離によって、大きく違ってきます。

普通車や軽自動車などという分類だけじゃなく、

メーカーや車種などでも分類されますので、

価格ちゃんと、事前に確認しておく必用があるでしょう。

インターネットからの依頼であれば

無料で見積もりが取れるところも多いので

比較するのも手軽に出来ますよ。

だいたいの相場としては、

3ナンバーなど、高級なランクの車種であれば、

書類の手続きだけでも、4万円程度する場合もあります。

軽自動車であれば

1万5千円程度で行う事も可能ですね。

車の移動にかかる費用としては、

例えば軽自動車を、福岡県博多~東京都渋谷区まで運ぶ場合で、

4万5千円~5万円ほどでしょうか。

高級車の場合、移動費用と書類手続き費用で、

10万円を超えてきます。

自分で移動した場合も、近い金額がかかってくる事を考えると、

安いんじゃないかな~と思いませんか?

車の引越しのこの手続きを怠ることは、

違法になります。

でも、摘出されにくいケースでもあります。

車検はどこでも受けることが可能ですからね。

ただ、もし見つかってしまうと、

50万円もの罰金を請求されてしまう可能性も!?

せっかく引越しをして、新しい土地に来たのであれば

ちゃんと車の住所も変更して

新しい土地で新生活を楽しみましょう!

税務署も困らず、怒られずにに済みます。

今後、車を誰かに売ったりする場合も

変更していないと不具合がでてしまいます。

出来るだけ迅速に、ちゃんと処理をしておいた方が良いですよ~。

ちなみにわたしも、岡山~東京に引っ越しする時には、

代行業者さんに依頼しました。

自分で移動した場合、ガソリン代や高速代などを合わせると、

5万円以上もかかってしまいます。

なによりも楽だったので、かなりお得でしたよ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です