ホワイトデーのお返し!本命へのお返しは絶対マカロン!

スポンサードリンク

彼女がいる男性にとって、
3月の一大イベントと言えば
ホワイトデーですよね。

嬉しい。というよりも、
恐怖に感じている人も多いはず

2月14日のバレンタインデーに彼女からもらったチョコレート。

嬉しい反面、ホワイトデーのお返しを考えるのが面倒。。。

彼女へのお返しだけでも大変なのに、
友達や同僚の女性へのお返しを考えると。。。

正直、出費もバカにならない。

義理チョコなんて、いらないよ。

と思っても、断ることはできないし、
渡されてしまったらお返しをしなければいけません。

もしお返しをしなければ、
女性たちの間で、どんなウワサをされてしまうか。。。

そんなあなたにアドバイス!

女性心理やオススメのお返し。

お話しちゃいます。

ホワイトデーのお返し、女性の心理と本音

ほとんどの男性は、女性からのプレゼントなら、
どんなものでも嬉しいものです。

ですが、女性も同じと思ってはいけません。

女性は、たとえ口では

「何でも良いよ〜」

とは言っていても、実は本音は別にあります。

まず、女性が嫌がるお返しの一つめは、
複数人でまとめてのお返し

複数人の男性でまとめて、一人の女性にお返し。

一人の男性が、複数の女性にまとめてお返し。

このどちらのパターンでもNG。

たとえ義理チョコだったとしてもです。

たとえ、気のない相手だったとしても、
一人一人に感謝を込めてのお返しを渡さなければ、

  • 軽く見ている
  • バカにしている

といったように受け取られてしまいます。

ただし、「気がある」と勘違いされないように
渡すように注意しましょう。

もし勘違いされてしまうと、
かなりややこしいことになってしまいますよ。。。

そしてもう一つ。

女性がいちばん嫌がるお返しの本音。

「自分自身がプレゼントしたものより、
明らかに安いものでのお返し」

こんなことをしてしまった日には、
陰口を叩かれまくってしまうでしょう。

やっぱり女性は、口では

「値段なんて関係ない」

と言いながらも、
やっぱり値段でその人を判断しているんでしょうね(笑)

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返し、断然オススメはマカロン!

前回の記事でもお話ししましたが、
バレンタインのお返しで、
チョコを選ぶのはやめておいた方が無難でしょう。

あと、マシュマロにも、

「あなたが嫌い」

というメッセージが込められているので、
避けた方が良いでしょう。

お菓子作りができる男性の場合、
手作りのお菓子をお返しにしたいと思うかもしれません。

相手との関係や性格にもよるかもしれませんが、
貰った側としては、重く感じてしまいます。

人によっては、

  • 気持ち悪い...
  • ストーカー気質?

なんて思われてしまうかもしれません。

手作りのお菓子をお返しにする場合には、
気をつけた方が良いでしょう。

前回お話をした各お菓子の意味。

  • マシュマロ:あなたが嫌い
  • クッキー:友達でいよう
  • キャンディ:あなたが好きです

ここから考えると、友達への義理チョコお返しは、
クッキーが良い
ですね。

本命の女性や彼女にお返しをする場合は、
キャンディなら、込められている意味がピッタリです。

ただ実は、もう一つオススメのお菓子があるんです。

それは、マカロン。

マカロンには、「特別な人」という意味があるんです。

どうしてマカロンに、このような意味が付いたのか?

それは、他のお菓子と比べて値段が特別だから、
という理由から(笑)

確かにマカロン、好きな女性も多いですし、
1個で1,000円以上もするような物もあります。

本命の女性へのお返しは、
マカロンを選びたいところですね。

マカロンの意味は、女性でも知らない人も多いので、
話のネタにも使うことが出来ますよ。

ホワイトデーのお返し。

付き合っている女性の場合、
お菓子にこだわらなくても良い場合もあります。

二人で、少し高めのレストランで食事をして、
一緒に好きなアクセサリーを購入する。

この方がずっと、二人の距離も近づくでしょう。

これがやっぱり、わたしが一番お勧めするホワイトデーのお返し。

一番の鉄則は、義理でも本命でも手抜きをしないこと。

本命の女性に対しては、手抜きをする人はいないでしょう。

ただ、義理チョコへのお返しは、
手抜きをしてる人は大勢います。

ココで少しだけでも気遣いをするだけで、
女性からの評価を、劇的に上げることも出来ますよ。

頑張って下さいね!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です