海上自衛隊の海軍カレー!なぜ金曜日の昼食なの?

スポンサードリンク

海上自衛隊で作られるカレー、
いわゆる海軍カレーが絶品だと言う事、
関東の人には非常に有名。

ですが、大阪出身のわたしは、
正直まったく知りませんでした。

大阪だと、海上自衛隊の基地が身近に無いから?
なのでしょうか?

そうですね。
けっして、私が「無知」だからではありませんよ。

東京に出てきてはや8年。

でも、海軍カレーの存在を知ったのは、ここ2年。

横浜や横須賀出身の友人の家に出入りするようになって
バカにされて知りました。

て事で。

実際に元海上自衛隊の人に
聞いてまいりました!!

全部隊、例外無く金曜日の昼食はカレー

海上自衛隊では、毎週金曜日の昼食はカレー。
全部隊例外無く、決まっているという。

まあ、海軍カレーという名称なので、
粗雑な男っぽいカレーなのかと思っていたら。

海軍カレー

超キレイ!!

こりゃまた、栄養満点な・・・

想像していたイメージからは、
非常にかけ離れてしまっていますね。。。

こんなカレーなら、毎週食べても飽きは来ません

でもどうして?

毎週金曜日の昼食はカレーと決まってしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

海上自衛隊の海軍カレーの歴史

もともとは明治41年、旧帝国海軍が
イギリス海軍から取り入れた事が、
海軍カレーの始まり。

なぜ毎週決まった曜日なのかという事にも
意味が有りました。

海軍は、決まりきった事が大好きだから。

ではなく。

海軍という部隊は、基本的には海の上での仕事。

陸にいる時は問題有りませんが、
訓練で海に出ると、海しか見えない日々が続きます。

そこで、曜日の感覚が狂ってしまう事の防止策として、
『毎週土曜日の昼食はカレー』
となったとの事。

当時は日曜日だけが休日でした。

1週間の締めくくり、午後の仕事で休みに突入!
となるように、土曜日の昼食になっていました。

今は金曜の昼食がカレーなのですが、
これも時代の流れによるもの。

海上自衛隊も、今では週休二日制
ですので、休みの前日である金曜日の昼食
カレーの日になったという事です。

現役海上自衛官も太鼓判!本当の海軍カレーは絶品!!

去年の夏、海上警備のクルーザーに
乗せてもらえるイベントに参加しました。

そのクルーザーを運転していた人が、
元々は海上自衛隊で働いていたらしく。

本当に美味しいのか?

真実を聞いてみたところ。

「美味しいじゃなく、毎週絶品!」

との事でした。

毎週出さないといけないので、
作る人達のレベルも高く、バリエーションも豊富。

飽きるどころか、毎週楽しみにしている隊員も多かったそうです。

翌日が休みの楽しみという事も、
味に加味されていたかもしれないとの事でしたが(笑)

この方曰く。

「横須賀の町で、海軍カレーを売りにしている店は多々有るが。
マズい店も多いし、当たり外れが大き過ぎる。」

「マズい店は、昔の古いレシピで作っているだけ」

「今の海上自衛隊では、それぞれの部隊の調理師が独自アレンジを加えているし、
その辺の店なんかよりも非常にレベルが高い。」

引退して店をやっている元隊員もいるから、
そんな店を見つければ、間違いなく美味しいカレーが食べられる」

との事でした。

本当の海軍カレーを探しに
横須賀の町を食べ歩き。

横須賀出身の友達に教えてもらわずに、
自分で探してみようと思った私です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です