咳が止まらない夜!如何しても眠れない人必見!簡単咳止め方法ご紹介

スポンサードリンク

咳が止まらない時って、

ありますよね?

夜の寝る時間なんかに咳が出始めてしまうと、

明日の仕事の事を考えてしまって、

余計に寝れない負のスパイラル・・・

咳は体力を失わせてしまうものです。

咳が数分続けばグッタリしませんか?

朝までグッスリ効いてしまう薬は副作用も強い、

朝の目覚めも良くないですよね。

咳は一度でてしまうと、

なかなか止めることができません。

劇的に咳を止める方法があれば、

会議中や、通勤電車の中などでも

役に立つはずです。

今回は、一秒でも早く咳を止める方法を

紹介したいと思います。

咳が止まらない時に試す価値あり!すぐに止められる劇的対策法

スポンサードリンク

風邪での咳なら、

咳止めを飲む、という手もありますが、

風邪じゃないのに、咳が出てくる事ってありますよね?

その原因は、

空気中に舞い踊る「ホコリ」の場合が多いです。

空気中の目に見えないホコリは

常に舞っています。

このホコリを、何らかの原因で勢い良く吸ってしまって、

気管支に急激に入ってしまうことで、

急に咳き込んでしまいます。

そんなときに速攻性があり劇的に咳を止める

対策方法があります。

意外と家にある簡単な物です。

(水)

乾燥している室内に舞い散るホコリ。

単純ですが水が一番効果的で試す

価値があるものです。

まずは気管支に張り付いたホコリを

流してくださいね!

その時に冷たい水を飲むと、

体の中がビックリして、余計な拒絶反応をおこして、

さらに咳き込んでしまう場合もあります。

寝ているときは、体温が高くなるので、

常温の水がおすすめ。

(寝ている向きを変える)

気管支が圧迫されていることで

咳が止まらなくなります。

布団や枕が原因の場合もありますね!

そんなときは簡単ですが

横向きに寝てみましょう。

副交感神経が広がり呼吸が楽になるはずです。

あまり頻繁に眠る向きを右や左にすると

ホコリは舞いやすくなります。

向きを変えるときは静かにユックリと

変えることがコツ。

(水物を枕元に置く)

一番良い対策方法は、

加湿器をつけて眠ること。

でも、加湿器を持っていない場合には、

グラスに水を張ったもの

枕元に置いていきましょう。

もしくは、

水で濡らしたタオルを室内に干しておくこと

もおすすめです。

乾燥している室内が原因で

咳込んでしまうことがあります。

それでも咳が止まらないなら?

%e3%83%8f%e3%83%81%e3%83%9f%e3%83%84

イヤイヤ、そんなことじゃ、

咳が止まらない!

と悩んでいる方は、

ベッドから一度体を起こして、

体と心をリセットしてみます。

  • 梅干白湯
  • 生姜入り紅茶
  • 緑茶

体を温めてくれる効果があり

抗菌効果もあって、喉に優しい飲み物も良いですよ。

「ハチミツ」も、非常におすすめです。

ハチミツに含まれているグルコン酸は、

抗菌作用があります。

ハチミツは咳止め薬として

販売されている国もあります。

咳を止めるツボも、効果的です。

(てんとつ)

鎖骨の間の窪んだところをプッシュ。

咳を止め効果と咳が続いた喉の炎症や

痛みを和らげます。

下に向かって鎖骨の裏側を

押してみてくださいね!

その他も咳止め効果があるツボを

紹介している動画があります。

とても簡単ですので、

夜の急な咳はもちろん、通勤途中や職場でも

役に立つと思いますよ!


まとめ

all

いかがでしょうか?

思ったよりも簡単な方法で咳を

止めることはできます。

またエアコンも、

咳を起こす原因になっているかもしれません。

ベッドに入る直前まで付けてると

止めた瞬間、ホコリが舞い上がってしまいます。

エアコンを付けたままですと

乾燥してしまいます。

エアコンを止めた後はモチロンですが、

締め切った部屋は空気の入れ替えをしてから

就寝すると良いですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加