プーアール茶のカフェイン量は危険!?効果効能デメリットを一挙公開!

スポンサードリンク

プーアール茶はお好きですか?

私はたしか二十年ほど前に、

群よう子さんのエッセイで、初めて知りました。

ご本人が、香港か台湾に行かれた時、

「プーアール茶のお陰で、脱水症状から回復した」

というような内容だったと記憶しています。

他の水分より吸収が良くて、

美味しかったと書いてあり、

ミーハーな私も買ってみました。

私は当時、

ちょっとかび臭い気がしましたが。(笑)

スポンサードリンク

プーアール茶の効果や効能

最近では、美容に良く

特にダイエットにも効果があるとかで、

注目されていますね。

漫画のドラゴンボールに、

ウーロンとプーアルというキャラクターが出てきますが、

この関係と同じで(アニメでは腐れ縁の同級生)

どちらのお茶も元の葉は、実は緑茶なのです。

発酵具合で、ウーロン茶や紅茶となります。

プーアール茶は、緑茶にコウジカビを

付着させ発酵させることにより

作られているのです。

私が昔、かび臭いと思ったのは、

このコウジカビのせいだったのですね。

この独自の発酵のお陰で、

重合型ポリフェノールという独自の成分をつくり、

強力な抗酸化作用を発揮します。

同時に脂肪の吸収を抑えます。

それから

  • ミネラル
  • ポリフェノール、
  • ビタミンA・B・E

などを豊富にみます。

美容に良い成分が豊富ということです。

飲むだけで直接ダイエットになるかというと、

チョッと疑問ですが^^;

リパーゼという酵素を含んでいますので、

余分な脂肪の吸収を抑えてくれると思います。

抗酸化作用がありますので、

老化の予防、動脈硬化予防などが期待できます。

お茶と同じで、虫歯予防にも効果的です。

プーアール茶のカフェインの量や、飲み方の注意点

d95cfeb6858b858dc43a7d090c0c32ee_s

とても良い事ずくめですが、

実は、ご注意いただきたい点があります。

ご存知かもしれませんがプーアール茶には、

緑茶と同じくカフェインが含まれています

含有量は、ほぼ緑茶と同じで、

珈琲カップ1杯に30㎎程度です。(珈琲の1/3位)

健康な成人のカフェイン摂取量の

1日の上限は400㎎。

なので、珈琲も飲まれる方は、少し気を付けて

飲むようにしてくださいね。

空腹時にたくさん飲みますと、

胃の内壁をあらし胃痛を起こすことも

有りますので、注意が必要です。

特に胃の弱い方は、

食事と一緒に摂ってくださいね。

妊婦さんや、授乳中の方は、

カフェインの過剰摂取はご注意ください。

1日の摂取量は100㎎以内とされています。

胎盤を通してカフェインは胎児に吸収されます。

カフェインは母乳にも混じります。

赤ちゃんは、

カフェインを分解する力が弱いので、

カフェインの影響を受けやすいんです。

産後ダイエットで、

プーアール茶を飲むママが多いと聞きますが、

授乳中のカフェインは減らしましょう。

次に注意したいのがシュウ酸です。

ホウレンソウに多く含まれるシュウ酸ですが、

緑茶の茶葉にも含まれている場合があるのです。

このシュウ酸は、

体内のカルシウムと結合して

尿路結石を引き起こすことがあります。

この病気の経験者の方は、

プーアール茶の過剰摂取は

ご注意いただきたいと思います。

主治医とよく相談してください。

それから残念な事に、

粗悪品も売られている事があります。

あまり安いものは、

避けたほうが無難でしょう。

せっかくの健康茶ですから、

安心安全な物を美味しくいただいてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加