激増してます!その湿疹の原因は食べ物からかもしれません!

スポンサードリンク

湿疹は肉や油物が多い食事を摂りつづけると、

出やすいと言われます。

食べるものに気をつけているつもりでも、

仕事が忙しかったりすると、

忙しさにまぎれて、うまく対応できません。

「なんか最近、湿疹が出てきやすいかな〜?」

なんて、お悩みのあなた!

具体的にどうすれば良いのか?

湿疹の原因になる食べ物や、

お肌に良い食べ物などについて、紹介しましょう!

スポンサードリンク

湿疹が原因不明なら油かも?

肉類や油物が湿疹を誘発する仕組みは、

次に話すようなことが起こるからだ、と言われています。

まず肉類。

肉類は一般的に、消化するのに時間がかかります。

食べた後、胃腸は、

『消化⇒吸収⇒排泄』

の一連の作業をします。

肉類は、他の食べ物と比べて、

大変なエネルギーを要します。

肉類の食べすぎや、

お菓子やファストフードなどのジャンクフードを

必要以上に過度に食べると、内臓が疲れきってしまいます。

しかも、こうした過度な消化から一連の作業が続くと、

排泄がうまくいかなくなり、

体が強制的に身体の外に排泄してしまいます。

これが、皮膚上では湿疹という形に現れている、

という仕組みです。

油ということで言えば、

サラダ油やマーガリンなどに含まれる、

トランス脂肪酸や飽和脂肪酸は、

湿疹を誘発する作用があるともされています。

衝撃事実!日本マクドナルドのポテトはトランス脂肪酸だらけ!?

このほか、牛乳に含まれるカゼインという物質が

日本人の体質に合わいにくいです。

「牛乳を飲むと湿疹が出る」

という人は、日本人にはけっこう多いんですよ。

自分の体質もしっかりと知ろう!

e42766a8ba7f2268abdf9c3377403a0f_s

湿疹が「出る」「出ない」も、

どんな食べ物に反応するかも、

それぞれの体質によるところが大きいです。

肉類、油物、魚乳のほかにも、

香辛料やアルコール、コーヒーに反応する人…

と、さまざま。

自分がどんな食べ物に敏感に反応するのか?

常日頃から気をつけることも、大事なことですね。

湿疹とは違いますが、私の場合は、

冷たい牛乳を飲むと、すぐに下痢気味になってしまいます。

ですので、朝出かける前などは

絶対に牛乳は飲みません!

満員電車に乗るときなんか、最悪ですから。。。

湿疹に悩んでいるあなたも、

自分が何に弱いのか、日ごろから注意をしておきましょう。

サプリメント摂取も選択肢の一つ

576109d214b27ef04f42f025fff7f546_s

肉類や油物などは

「食べてないし、食事の内容には気をつけているのに、

湿疹が出やすい」

という場合もあるかもしれません。

こういう場合は、

実は栄養素が足りない可能性もあります。

自分で食事を作るにしろ、

特定の他人が作ってくれるにしろ。

ふだん食べている食事の栄養素に、

偏りがあるかもしれません。

ビタミンやミネラルが、

普段の食事内容に不足している場合、

湿疹が出やすくなります。

一度、普段の食習慣を見直してみて、

野菜が多い食事にシフトしてみましょう。

栄養を補う目的で食事+サプリメントを摂る、

という選択肢もありです。

最近の野菜は、昔のものと比べると、

ビタミンが不足しているものが多い、

という指摘もありますから。。。

まとめ

332e0c904d9565f43d19c3832bc01b28_s

皮膚症状を改善するには、ビタミンが必要な場合もあります。

ですので、マルチビタミンなどのサプリメントを

常時摂るのもいい方法かもしれません。

なんにしても、普段から食生活に気をつけること。

湿疹が出るということは、

その食生活が乱れているという、

身体からのサインなんですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です