毎日が忙しい女性の一人暮らし…洗濯物は少しでも手を抜こう

スポンサードリンク

まだ、大学に通学中だけど、20歳も過ぎたし…、

と言うことで、一人暮らしを始めてみたのは良いけれど。

食事、洗濯、掃除etc…

やれば出来ると思っていたけど…。

今まで親に頼りっぱなしだったから、

思っていたより何も出来ない、知らない事って

多いですよね〜^^;

そんなあなたに!

掃除と洗濯のちょっとしたコツを、お話ししましょう。

スポンサードリンク

一人暮らしの洗濯回数、毎日は必要ありません

掃除

大学生女子の一人住まいだと、

掃除は週一回くらいで良いでしょう。

ただし、毎日の整理整頓は、

その都度こまめにする、という事が前提条件です。

整理整頓が溜まってしまうと、

週一の掃除に取り掛かろうと思っても、

めんどくさくなってしまって・・・

「やっぱ、明日しよう。」

なんて事になってしまいます。

これが、悪循環の習慣の始まり

いつでも片付けられない部屋に

なってしまうかもしれません。

整理整頓は、出来るだけこまめにするようにしましょう。

洗濯

一人暮らしの洗濯だと、

三日に1回くらいのペースにしましょう。

これ以下のペースになると、

干したりたたんだりするのに

時間がかかってしまいます。

悪循環に・・・

出来れば、色物と白い物は分けてお洗濯をしましょう。

で、シーツなどの大物は、週一位には洗いたいですよね。

なので出来れば、色物洗濯日と白物洗濯日を分けて、

曜日を決めておく事がオススメです。

大きな寝具系やパジャマなどは、

休日に洗うようにしましょう。

掃除も洗濯も同じなんですが、

あまり溜め込んでしまうと、

身動きが取れなくなってしまいます。

出来るだけこまめに、気づいたらするようにしましょう。

お掃除には、お部屋の掃除だけでなく、

トイレ、バス、などもあります。

こちらも、細かな部分は気が付いた時に

「チャチャっ」としておきましょう。

特に水回りは注意!

早めに汚れを落としておかないと、

固まってしまいます。

専用の洗剤なんかを使わないと、

落ちなくなってしまいますよ〜!

水回りの大掛かりな掃除は、

最低でも月一回はするようにしましょう。

注意が必要な洗濯の方法、初心者には難しいかも…

5720.女性案内,エプロン

女性の場合は、お気に入りの洋服もたくさんあるはず。

もちろんランジェリーも、たくさん持っていると思います。

中には、洗濯機では洗えない物もあるので、

注意しましょう。

洗濯機で洗えない洋服は、お風呂で手洗いをするか、

クリーニングするしかありません。

あと、色落ちする物や、毛羽立つ物も要注意!

必ず、別洗いしましょう。

せっかくのお気に入りのブラウスが、

他の洗濯物と一緒に洗った為に、

二度と着られなくなってしまうのは、悲しすぎます。

「汚れていないし、洗い方が面倒だから、

もう一度着てからお洗濯…」

と、お気に入りのお洋服の洗濯を後に回して、

お洗濯を忘れてしまったお洋服も、たまにはありませんか?

忘れられた洗濯物には、好き嫌いは関係なく、

放置してしまっていると、

無かったはずのシミが浮き出てしまう、

なんて事にもなります。

お洗濯をする時には、

洋服に付いている注意書きをよく読む事が必要なのと、

オシャレ着の干し方にも気を付けて下さいね。

もし・・・

199382

もし、洗濯表示を見逃してしまって

大変な事になったりした場合。

一度、購入したお店に相談してみてください。

対応の良い会社なら、

何かしらの方法を提案してくれたりします。

場合によっては、交換してくれるなんて事もありますよ〜

気軽に相談してみてくださいね♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加