彼女と紅葉観賞!ランキング出来ないほどの関西ライトアップ!

スポンサードリンク

秋は紅葉の季節ですね〜♪

猛暑が終わって、残暑が過ぎて・・・

一年のうちでも、一番すごしやすいかも??

でも、ライトアップされる時間となると、

チョッピリ寒いかも。

ただ、彼女との距離はグッと縮まるチャ~ンス!頑張れ~♪

スポンサードリンク

どうして紅葉するの?

彼女と一緒に紅葉を観に行くなら、

さり気なく豆知識なんて披露してみるのも

良いかもしれません。

ただし、あくまでもさり気なく!です。

秋になり、緑色だった木の葉が

赤や黄色に変化するのを「紅葉」と言いますよね。

でも松や杉などの1年中で葉が落ちない「常緑樹」は、

冬でも葉は緑のまま。

桜、紅葉、ブナ、銀杏など、

秋から冬に葉が落ちる「落葉樹」だけが紅葉します。

でも落葉樹の中でも、

ヤシャブシなど、紅葉しないものもあります。

木の種類それぞれで、秋や冬の生き方はさまざま。

紅葉は、その生き方の一つと考えられます。

何だか、奥が深いですね。

紅葉とは、木が寒い冬を迎える準備として、

体の一部である葉を、

自分から切り離そうとすることなんです。

たとえば落葉樹は、冬に葉を落とすために、

秋になって気温が下がりだすと、

木の栄養分である糖分や水などを、

葉っぱに送るのを止めるんです。

すると、葉の中で栄養を作っていた葉緑素(クロロフィル)が、

壊れていきます。

今まで緑色のために見えなかった「カロチノイド」という黄色が、

葉っぱの表面に現れて見えてきます。

これが、黄色くなる銀杏などの「黄葉(こうよう)」なんです。

次に、葉が赤くなる理由。

秋から冬になると、葉の中で壊れた葉緑素と、

葉の中に残っていた木の栄養分の糖分とが一緒になって、

「アントシアン」という赤色が作られます。

このアントシアンが増えると、

葉の中で赤い色が目立ってきて

モミジのような赤い「紅葉」になります。

この紅葉が始まるためには、一定の条件が必要なんです。

まず、朝の一番つめたい気温が6度~7度くらいになると、

紅葉が始まります。

その寒い朝が20日~25日続くと、

紅葉が一番きれいな時期を迎えます。

日本人は昔から「紅葉狩り」と言って、

秋が深まった季節の行事として、大事にしてきました。

それは、ここ日本の紅葉が美しいからに他なりません。

関西で「紅葉」の、

それも人気のライトアップのランキングって、

どうなんでしょう?

せっかくの「紅葉狩りデート」!

彼女に満足してもらいたいですよね~♪

夜は寒い!彼女への気配り忘れずに!

576109d214b27ef04f42f025fff7f546_s

もし紅葉狩りで山に登るのなら、

やっぱり、天候と気温、さらに服装には気を付けましょう!

山の天気は変わりやすいのは、よく耳にしますよね!

雨や雪が降ったり、気温が急に下がったり…。

どういう場所に「紅葉」を観に行くかは、

事前にちゃんと話しをしておきましょう。

場所によっては、雨や雪に対応できる雨具は

必ず持って行ってくださいね!

山でなくても、気温の変化に対応できるよう、

ジャケットなどのアウターは忘れずに。

昼からデートを楽しんで、

そのまま紅葉のライトアップを観に行くなら、特に注意。

昼間は陽が射して暖かい時間帯もありますが、

夜になると、気温は急降下します。

厚手のアウターはもちろん!

ストールやマフラー、手袋などがあれば安心です。

カイロは、彼が用意しましょう。

ポットに温かい飲み物を入れていけば、バッチリです。

※彼女の好きな飲み物は知っていますよね〜(笑)

車で行く場合は、駐車場のリサーチも忘れずに!

パーキング探して、ウロウロしないように・・・

関西の紅葉ライトアップ!おすすめポイント


◆京都府

❖大原(宝泉院) 京都市左京区

三千院の参道奥に位置する、勝林院の塔頭。

客殿から眺める「額縁庭園」が有名。

庭の青々とした竹と赤い楓(かえで)のコントラストが見事です。

見頃は11月中旬から下旬頃

さらに、夜のライトアップされた紅葉も見逃せません。

闇に浮かぶ鮮やかな緑の竹林や紅葉と共に、

水琴窟の音色に癒されるます。

ライトアップ期間は、11月1日~30日を予定。

※水琴窟とは日本庭園の装飾の一つ。

手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落とし、

水滴が落ちた時に発せられる音を、

反響させる仕掛け。

ライトアップ時間:17:45~20:30

TEL:075-744-2409

住所:京都市左京区大原勝林院町187

【アクセス】

JR京都駅の駅前から出ている、

大原行き京都バスに乗って、約1時間。

「大原」下車して、徒歩約15分。

地下鉄烏丸線国際会館駅から、

京都バスに乗って約20分。

「大原」下車して、徒歩約15分。

☆その他、京都のオススメ紅葉スポット☆

❖高雄 見頃:11月中旬~下旬 京都市右京区

❖保津峡 見頃:11月下旬~12月上旬 亀岡市

❖金刀比羅神社 見頃:11月中旬~下旬 京丹後市

◆大阪府

❖箕面(勝尾寺) 大阪府・箕面市

約26万平方メートルの境内を彩る紅葉が有名な、

西国23番札所勝尾寺。

山間を抜けると前方には、

赤や黄、紫など、素晴らしい紅葉のコントラストが、

深い緑の山をバックに浮かび上がります。

関西でも数少ない絶景といわれる景色は、一幅の絵画のよう。

例年の見頃は11月中旬~12月初旬

期間限定で行われるライトアップでは、

幻想的な世界も体感できます。

大阪市内から車で約30分。

アクセスもよくデートにはピッタリ!

大阪府箕面市 勝尾寺

TEL:072-721-7010(勝尾寺)

TEL:072-723-1885(箕面 交通・観光案内所)

【アクセス】

阪急箕面線の箕面駅から車で約20分。

北大阪急行千里中央駅から、北摂霊園行き。

阪急バスに乗って約30分。

「勝尾寺」で下車して、徒歩すぐ。

名神高速の茨木ICから約30分。

近畿道・名神高速吹田IC、または中国道吹田ICから、

中央環状線国道423号経由で約30分。

※11月の土・日・祝日の箕面ドライブウェイは、

一方通行規制あり。

P:有料

◆兵庫県

❖最上山公園 もみじ山 兵庫県の宍粟市

最上山公園の西側に位置します。

自生している日本のモミジを中心に、

世界各国のカエデが植栽されています。

「もみじ山」の名前の通り、シーズンど真ん中だと、

山全体が真っ赤に染まって、まるで燃えているように!

遊歩道は、両側からカエデが伸びて、

紅葉のトンネルに!

例年の見ごろは、11月中旬~11月下旬

期間中の夜間には、ライトアップが行われる予定です。

住所:兵庫県宍粟市山崎町元山崎 最上山公園内

TEL:0790-64-0077(しそう観光協会)

TEL:0790-63-1090(宍粟観光案内所)

【アクセス】

JR・山陽電鉄姫路駅から山崎行き神姫バスに乗って、

「山崎」で下車。そこから徒歩で約15分。

中国道山崎ICから国道29号経由約5分 P:有料

まとめ

清水寺 ライトアップ

ライトアップされた紅葉は、本当にきれい。

彼女との雰囲気も、最高潮間違い無しでしょう!

・・・でも・・・

11月の夜は寒いです。

防寒対策をシッカリしていないと、

大ヒンシュクを買ってしまうかも。。。

暖かくして素敵な『紅葉狩り』を楽しみましょう♪

「ラブラブで寒くない」

なんて、幻想ですからね(笑)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加