ツラくて食事が作れない!胃腸炎の時コンビニで食は大丈夫?

スポンサードリンク

「ふだんの食生活で、近くのコンビニを利用しています。」

こういう人って、最近増えてきていますよね~。

特に独身の男性。私もですけど(笑)

疲れている時や体調の悪い時ほど、

コンビニ弁当を利用する事も少なくありません。

特に、お腹を壊している時なんかだと、

買い物にも行けないし、食事選びも大変ですよね~。。。

そんな私のように出不精なあなたに、

ピッタリのコンビニの利用の仕方、お教えします。

胃腸炎や胃潰瘍などの病気は、

体質にも大きく関係しています。

ですから、繰り返す人が多い。

そういう時は、

とにかくお腹にやさしい食事を続けることが一番!

スポンサードリンク

調子が悪い時は毎食うどんでも…

お腹にやさしい、という意味では、

うどんはピッタリですね。

胃腸炎や、胃の調子が悪い時には、

毎食うどんでもいいぐらいです。

うどんは、コンビニでも定番商品ですので、

どこでも必ず置いてあります。

ですかから、

「胃腸が弱い体質なんだよね~」

というあなたは、ふだんから冷凍のうどんを

買い置きしておきましょう!

私は、しょっちゅうお腹を壊しています。(ストレスで・・・)

なので、うどんを冷蔵庫に常備しています(笑)

うどんなら、料理が苦手な私でも、簡単に作れますからね~。

そのほか、「コンビニで揃う」という観点から

胃にやさしい食べ物をチェックしてみましょう。

もしお弁当を食べるなら、

揚げ物や肉系が入ったお弁当は、

出来るだけ避けるようにしましょう。

あるいは揚げ物類を取ってしまって、

残りを食べる、なんて方法もあります。

おにぎりやお寿司は胃にやさしい、

と言えますので、お勧め。

食べ合わせとして、おでんも良いですね!

ちょっと前までは、冬にしかおでんは販売されていませんでしたが、

最近のコンビニは、夏場でもおでんを売っています。

人気なんでしょうね~

コンビニの棚に並ぶサンドイッチはシンプルなものを!


コンビニのサンドイッチ

サンドイッチやパンも、揚げ物が入ったものや、

油が多く使われたものは、消化が悪いので避けましょう。

出来るだけ卵やハムなど、

シンプルな具材のサンドイッチを選びます。

このほかには、

  • サラダや煮物
  • 野菜ジュースや牛乳・乳飲料
  • おでん(さっきも言いましたね)

など。

お菓子系では、和菓子やカステラなどが胃にやさしくて、

食べやすいですよ。

胃の粘膜を強化する栄養素が必要!


健康な胃

こうした食品は栄養素で言えば、

「粘膜の再生を促すビタミンAや、

粘膜を保護して粘液を作るビタミンC、

およびビタミンEといった、

胃の粘膜を強化する栄養素」

です。

しつこいようですが、サラダなど野菜、野菜ジュース、

果物などを積極的に摂りましょう。

このほか、胃もたれには生の大根がオススメですし、

キャベツのビタミンUは、健胃効果があると言われています。

逆に避けたい食べ物は、

肉などのガッツリ系の食べ物、揚げ物など。

特に、油を使った料理や揚げ物系は、

おかず、お菓子、その他を問わず、

共通して控えた方が良い食品です。

まとめ


健康な女性

私の体質も、胃腸が弱いタイプ。

夏場に油を使ったものや肉、

こってりとしたものを食べすぎてしまい、

トイレに駆け込むことも、しばしばあります。

出勤前の食事が、電車の中での腹痛を誘発してしまうなんて、

命取りになる事も!

ですからやっぱり、朝食には特に気を配ります。

胃にやさしい、を常に心がけ。

軽めの朝食や飲み物は長年飲み慣れて、大丈夫、

と確信している温めた牛乳などを飲むようにしています。

二度寝が大好きなので、家で朝食を食べる時間がない時でも、

コンビニでは、できるだけお腹に優しいものを選んで食べています。

会議中に腹痛が襲ってきたら、大変ですからね(笑)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加