蚊の侵入は玄関だけじゃない!蚊の侵入の完全対策方法!

スポンサードリンク

夏になってくると、なぜかどこからかやってくる蚊。

苦手な人も多いと思います。

ちなみに、私は大っ嫌い!

刺されてかゆくなるから?

それだけが理由じゃありません。

あの、「プ~ン」って音・・・

イラっ!

としませんか??

あの音が聞こえるだけでもう、眠れなくなってしまいます。。。

一晩中、蚊と格闘しているなんてことも、

けっこうあります。。。

刺されてしまうと、危険なことも多い蚊の対策、

きちんと出来ていますか?

スポンサードリンク

蚊が家の中に、侵入するのを防ぐには?

蚊が本当に苦手!

家の中にも入れたくない!

そもそも、家の中に蚊が入ってくることを防げたら、

リラックスして家でゆっくり出来ますよね。

楽しい夏の天敵、蚊を家の中に入れない方法って、

何かあるのでしょうか?

まずは一番、蚊が侵入してところは玄関。

出かける際、帰るとき。

とにかく一番開け閉めするばしょですので、

蚊が侵入する可能性が高いんです。

玄関の近くで、

「カレンソウ」と言われるハーブを品種改良した植物を

育ててみましょう。

蚊の対策に、効果があると言われています。

ローズゼラニウムという、

ハーブの香りを強めた品種であるカレンソウ。

爽やかな香りをした、観葉植物でありながら

虫除けの効果がある忌避植物なのです。

玄関の内側で育てることにより、

玄関を開けて出入りする際に入ってしまった蚊が、

カレンソウの香りを嫌がり自ら外へと出ていってくれます。

ゼラニウムも、蚊をよける効果が高いとされています。

植物を育てるのが難しい人は、

レモン系やペパーミント系のアロマもオススメです。

蚊が嫌がる効果があります。

玄関以外に注意する場所って?


侵入阻止

玄関にはちゃんと、植物やアロマオイルで対策をした。

けれど、なぜか家の中に蚊が入ってきてしまう。。。

玄関の他にも、蚊が侵入しやすい場所とは

どこがあるのでしょうか。

洗濯物をベランダや外に干している場合には、

蚊が洗濯物と一緒に、侵入してくる可能性があります。

取り込む際に、洗濯物を振り回すなどしてから取り込むと、

進入を防ぐことが出来ます。

ベランダで洗濯物を干す場合は、ベランダでも植物を育てたり、

アロマを置くと、効果があるでしょう。

アロマの良い香りが洗濯物に含まれるので、

一石二鳥かな?

また、ガーデニングが趣味の人の場合、

植木鉢の水受けなどで、蚊の幼虫である「ぼうふら」が

繁殖している可能性があります。

バケツやじょうろなど、ボウフラが繁殖しそうな水は、

こまめに捨てることを心がけましょう。

水受けの水は捨てれないので、10円玉などの銅を入れておくと

ぼうふらの発生を抑制することが出来ます。

雨の日が続いたりすると、水が溜まりやすいので

雨水にも気をつけて下さいね!

そして、意外な蚊の侵入経路としては、換気扇。

ここから侵入してくる可能性は、非常に高いんです。

換気扇にフィルターを付けておくなどをして、

対策をしておいた方が良いでしょう。

換気扇に付けるフィルターは、扇風機のカバーや

洗濯用のネットなどでも代用出来ます。

また、網戸などの出入りが激しい場所には、

アロマなどを定期的に吹きかけると

蚊の侵入を防ぐことが出来ます。

ウォッカ5mlにミネラルウォーター45mlと

お好みのオイルを混ぜたものを吹きかけると

効果が増強されますよ。

アロマで蚊を撃退することもできるので、

工夫をして、快適に夏を乗り越えましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です